FC2ブログ

記事一覧

Total war :RomeⅡの日本語化のあらまし

2013年9月3日にSEGAより発売されたPCゲーム、Total war :RomeⅡ™を日本語化しました。これには公式の日本語版がないので、英語版のままではイマイチプレイしにくいのです。当然これは私個人によるもの(全部一人でやってます)であり、非公式な日本語化です。SEGAから「訴えるぞテメエ」とか言われたら公開は止めます。

16年8月8日現在、Steamなどで販売されているTotal war :RomeⅡはEmperor Editionとなっています。これは最初に発売されたものをバージョンアップし、「Imperator Augustus Campaign」というショートキャンペーンを同梱したものです。今ならかなりお安くなっているので、トータルウォーをまだ遊んだことのないという人にもオススメです。

日本語化にあたっては部隊名や地名など私の独断と偏見で翻訳してます。例えばギリシアの都市アテネ(英語ではAthens)を私は「アテナイ」としてます。なぜアテネじゃねーんだよ!と言われそうですが、古名であるアテナイ(正確にはアテーナイですが)のほうが雰囲気が出るから、というのがその理由です。しかしその一方、シチリア島の都市であるシラクサ(Syracuse)の古名はシュラクサイになるのですが、ゲームではシラクサとしてます。支離滅裂だろ!と怒る方もいらっしゃるでしょうが、シュラクサイと言われてもピンと来ないというのがその理由です。よくわかんないでしょ?歴史的な正確さ、そして雰囲気と日本語としての響き、その時の気分で翻訳してます。気に入らない方もいらっしゃるでしょうが、どうかご理解いただきたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mine-yuki

Author:mine-yuki
FC2ブログへようこそ!